写真

モスクワの空港を出発する安倍首相と昭恵夫人=22日(共同)

【チューリッヒ共同】安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領は22日の3時間余りの会談の中で、同行者を含めた会合のほか、通訳だけを交えた「1対1」の話し合いを約50分間行った。首相は会談後に「平和条約締結問題について相当率直な意見交換ができた」と同行筋に述べた。首相は政府専用機でモスクワをたち、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング