写真

閣議に臨む(左から)茂木経済再生相、安倍首相、麻生財務相、河野外相、根本厚労相=12日午前、首相官邸

政府は12日、幼児教育・保育の無償化を実施するための子ども・子育て支援法改正案を閣議決定した。今年10月から3~5歳児は原則全世帯、0~2歳児は住民税非課税の低所得世帯を対象に、認可保育所や認定こども園、幼稚園の利用料を無料にする。認可外保育施設などは一定の上限額を設けて費用を補助。政府、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング