写真

ニューヨーク市内の閉店した「いきなり!ステーキ」の店舗=14日(共同)

【ニューヨーク共同】ステーキ店チェーン「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスは14日、ニューヨークにある11店のうち6割超に当たる7店を閉店すると発表した。残る4店のうち2店を業態転換する。ステーキの本場、米国の厚い壁にはね返された形で、いったん事業を縮小して出直しを図る。 ペッパーフードは2017年2月に海外初の「いきなり!ステーキ」をニューヨークに出し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング