写真

高梨沙羅の飛躍=オーベルストドルフ(共同)

【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は17日、ドイツのオーベルストドルフで個人第17戦(ヒルサイズ=HS137メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)は合計250.3点で3位だった。1回目に122.5メートルで5位につけ、2回目は124メートルを飛んで順位を上げた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング