写真

20日、オランダ・ハーグの「国際刑事法廷メカニズム」に出廷したカラジッチ被告(右)(ロイター=共同)

【ウィーン共同】旧ユーゴスラビアのボスニア・ヘルツェゴビナ内戦時の戦争犯罪を問われた当時のセルビア人勢力の政治指導者ラドバン・カラジッチ被告(73)に対する控訴審判決で、オランダ・ハーグの「国際刑事法廷メカニズム」は20日、禁錮40年とした一審判決より重い終身刑を言い渡した。これで刑が確定することになる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング