北海道教育委員会は26日、「部活の顧問が体罰をしている」とアンケートに記入した男子生徒に対し、「体罰の例を見せる」と腹を蹴るふりをしたなどとして、道南部の中学校の男性教諭(51)を減給3カ月(10分の1)の懲戒処分とした。学校は体罰はなかったと判断したが、生徒は精神的苦痛を受けたとして転校した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング