東京都三鷹市のアパートで男性がハンマーで殴られるなどして殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された無職秋山朝子容疑者(55)が「(元夫が)家事を全くしてくれないことに日頃から不満が募っていた」などと供述していることが15日、警視庁三鷹署への取材で分かった。死亡したのは秋山容疑者の元夫で、職業不詳均さん(60)と確認された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング