写真

スズキ本社=浜松市南区

スズキは18日、ブレーキなどの検査不正を受け、計約202万1590台(2015年5月~19年2月生産)のリコール(無料の回収・修理)を国土交通省に届け出た。対象は主力の軽自動車「スペーシア」など、相手先ブランドによる生産(OEM)も含めて計29車種。スズキが届け出たリコールでは過去最大という。 社外の弁護士による調査で今月12日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング