写真

署名活動に参加した曽我ひとみさん(左)=20日午前、新潟県佐渡市

北朝鮮による拉致被害者の曽我ひとみさん(59)が20日、一緒に拉致されたまま帰国が実現していない母ミヨシさん=失踪当時(46)=らの救出を求め、地元の新潟県佐渡市内での署名活動に参加した。報道陣の取材に応じ「家族が一日一日待ちわびていることをしっかり考え、安倍晋三首相は日朝首脳会談を早期に行ってほしい」と訴えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング