写真

衆院選の補欠選挙の結果についての取材を終え、一礼する自民党の二階幹事長(左)と甘利選対委員長=21日夜、東京・永田町の党本部

夏の参院選の前哨戦となる衆院大阪12区、沖縄3区の補欠選挙が21日投開票され、大阪12区で日本維新の会の新人藤田文武氏(38)、沖縄3区は野党が支援する無所属新人屋良朝博氏(56)の初当選がそれぞれ確実になった。自民党公認候補は両選挙区で落選確実。安倍晋三首相が2012年に第2次内閣を発足させた後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング