【北京共同】中国政府は22日、習近平国家主席が2013年に巨大経済圏構想「一帯一路」を提唱して以来、今年3月末までに125カ国、29の国際組織との間で計173の関連の協力文書を結んだとする冊子を発表した。一帯一路に関する国際会議が25~27日に北京で開かれるのを前に、成果をアピールした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング