北方領土を戦争で取り返す是非に言及した丸山穂高衆院議員(大阪19区)に対し、元島民らの団体が23日、「発言やその前後の行動は常軌を逸したものであり、極めて遺憾」とする抗議文を送ったことが団体幹部への取材で分かった。 抗議文は元島民やその家族らでつくる千島歯舞諸島居住者連盟(札幌市)が、脇紀美夫理事長名で衆院議員会館に送付。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング