【北京共同】中国外務省の陸慷報道局長は17日、上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダ、シャンシャン(香香)の返還延長に関し「日本人の愛と離れがたいとの思いを感じる」と述べた。その上で「日本で心を尽くした世話を受けていることを見てうれしい」と話した。 2017年6月に生まれたシャンシャンは「満24カ月の月齢時」に返還となる予定だったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング