北海道蘭越町で7日、市街地上空を米軍機とみられる複数のジェット機が低空飛行していたことが18日、町への取材で分かった。落下物などの被害はないが、町は低空飛行や騒音が住民に不安を与えるとして、再発防止を関係機関に求める方針。 町によると、7日午後1時半ごろ、ジェット機が4機、町の上空を北東から南西方向に低空飛行した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング