地震のけが人は15人

共同通信 / 2019年6月19日 7時3分

 総務省消防庁は19日、新潟県で18日夜に震度6強を観測した地震によるけが人は、山形や新潟など4県で計15人に上ると発表した。4県の内訳は山形が9人、新潟が4人、宮城と石川がそれぞれ1人。

トピックスRSS

ランキング