写真

26日、フランス・パリの噴水で涼をとる人々(AP=共同)

【ベルリン共同】欧州各国は26日、アフリカから押し寄せた熱波に見舞われた。ドイツでは気温38.6度と約70年ぶりに同国の6月の最高気温を更新。スペインでは週内に40度を超えると予想され、各国は山火事や高齢者の健康被害を懸念している。 報道によると、ドイツ東部コシェンで26日、6月として最も高い気温が観測され、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング