写真

仮想通貨の不正流出問題について、記者会見するビットポイントジャパンの小田玄紀社長=16日午後、東京・大手町

暗号資産(仮想通貨)交換業者のビットポイントジャパンが仮想通貨を不正アクセスにより流出させた問題で、小田玄紀社長は16日、東京都内で記者会見し「関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけし、深くおわび申し上げます」と謝罪した。 また、ビットポイントジャパンは、流出した仮想通貨を保有していた被害者は約5万人に上ると明らかにした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング