写真

17日、ソウルで開かれた会議で発言する韓国の洪楠基・経済副首相兼企画財政相(聯合=共同)

【ソウル共同】日本の韓国向け半導体材料の輸出規制強化を巡り、韓国の洪楠基・経済副首相兼企画財政相は17日、措置を撤回して協議に応じるよう日本側に改めて要請した。半導体材料の日本への依存を減らして国産化を進める「総合対策」を近く発表する考えも明らかにした。 洪氏は、ソウルで開かれた会議で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング