殺人容疑で26歳夫を再逮捕 両脚切断の女性遺体

共同通信 / 2019年7月18日 11時27分

神奈川県平塚市の海岸で両脚が切断された平楓吹さん(26)の遺体が見つかった事件で、県警は18日、殺人容疑で川崎市宮前区神木本町5の3の4、夫の聖也容疑者(26)を再逮捕した。 再逮捕容疑は6月25日ごろ、自宅アパートで楓吹さんの首を両手で絞めるなどして窒息死させた疑い。 遺体は6月27日朝、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング