写真

国民民主党の平野博文幹事長

国民民主党の平野博文幹事長が19日に参院選の応援演説で、京都アニメーションのスタジオ放火殺人事件に触れ、ライターを聴衆に見せながら「皆さんの心を燃やしたいと買ってきたが、京都みたいになったら困るので今日は使わない」と発言していたことが20日、分かった。 平野氏の事務所は「担当者が不在でコメントできない」としている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング