写真

英保守党の新党首に選出され、演説するボリス・ジョンソン前外相=23日、ロンドン(ロイター=共同)

【ロンドン共同】英与党保守党は23日、新党首に欧州連合(EU)離脱強硬派を代表するボリス・ジョンソン前外相(55)を選出した。ジョンソン氏は24日に首相に就く予定。離脱に失敗して辞任に追い込まれたメイ首相の後任で、10月末の離脱実現を目指す。 より穏健な離脱方針を掲げるジェレミー・ハント外相(52)は敗北した。 英国がEU離脱を決めた2016年6月の国民投票から3年余り。新政権は離脱戦略を練り直して長引く混乱からの脱却に努めるが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング