写真

企業が積極的に活用したい人材

帝国データバンクが16日までにまとめた人手不足に関する企業の意識調査によると、今後、最も積極的に活用したい人材について、29.2%が65歳以上の「シニア」と回答し、即戦力として期待している状況が鮮明となった。女性が27.9%、外国人が13.7%で続いた。 8月19~31日に全国の2万3638社を対象に調査し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング