KDDI(au)とソフトバンクが新たに始めたスマートフォンの端末代の大幅割引策に対し、総務省は、他社の契約者が対象の場合、100日間は自社回線しか使えなくする「SIMロック」を即時解除するよう義務付ける方針を固めたことが17日分かった。2社の新たな販売策が「実質的な囲い込み」に当たると判断した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング