写真

台風15号の強風で壁が崩れた千葉県南房総市立富浦中の体育館=13日

台風15号の影響で、千葉県の小中高を含む全公立学校の4割に当たる549校が、校舎の損壊などの被害を受けたことが18日、県や千葉市のまとめで分かった。県内は同日午前8時時点で約4万9千戸が停電。ほとんどの地域で授業は再開したものの、修理に半年かかる学校も出ている。 9日未明に最大瞬間風速57.5メートルを観測した千葉市は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング