写真

自民党の岸田文雄政調会長

自民党の岸田文雄政調会長は22日、シンガポール訪問を終えて帰国した。外相在職日数戦後2位の経験を生かし、1年4カ月ぶりの外国訪問で内外に発信。「ポスト安倍」への意欲をアピールした。憲法改正論議の推進に決意も示したが、足元の岸田派内に慎重な意見があり、帰国後は試練が待ち受ける。 岸田氏は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング