【カイロ共同】アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ空港近くに22日正午すぎ、無人機とみられる物体が飛来し、航空機の着陸が約15分間中止された。着陸しようとしていた2機に影響した。ロイター通信などが伝えた。 誰が物体を飛ばしたのかは不明だが、サウジアラビアの石油施設攻撃で犯行を主張するイエメンの親イラン武装組織フーシ派は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング