写真

天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」の企画発表会であいさつする伊吹文明元衆院議長(左から4人目)=24日午後、東京都内

財界などでつくる「天皇陛下御即位奉祝委員会」と超党派の国会議員連盟などは24日、11月9日に天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」の企画概要を発表。人気アイドルグループ「嵐」と全盲のピアニスト辻井伸行さんが奉祝曲を披露する。 奉祝曲は天皇陛下の長年の研究分野である「水」をテーマに、脚本家の岡田恵和さんが作詞を担当。嵐のメンバー桜井翔さんは「お祝いの会に少しでも花を添えられるよう心を込めて精いっぱいパフォーマンスしたい」とのコメントを出した。 国民祭典は2部構成。第1部は午後1時半から皇居周辺の内堀通りで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング