【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)司法裁判所(ルクセンブルク)は24日、個人情報のインターネット検索ができなくなるよう米グーグルなどに要請できる「忘れられる権利」の適用は、この権利を法制化したEU域内に限られるとの判断を示した。 フランス当局がEU域外での適用を要求し、グーグルがこれを不服として提訴していた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング