写真

自民党の二階俊博幹事長

安倍晋三首相は15日の参院予算委員会で、台風19号の被害が「まずまずに収まった」とした自民党の二階俊博幹事長の発言について「発言の中身の詳細は承知していない。コメントは控える」と述べた。立憲民主党の枝野幸男代表は14日、新潟市内で記者団に「信じられない話だ。東日本大震災以降、最も大きな災害になりつつあるのではないか」と批判した。 首相は二階氏発言に関し「この程度であればよかったということは全くない」とも述べた。立憲民主党の杉尾秀哉氏への答弁。菅義偉官房長官は14日の記者会見で「与党幹部の発言一つ一つに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング