警察庁は21日、天皇陛下が内外に即位を宣言される「即位礼正殿の儀」や関連行事で、最大時約2万6千人の警察官を投入して警備を実施すると発表した。同日から24日までの間、警備対策室を設置。警視庁も「最高警備本部」を立ち上げ、厳戒態勢で臨む。 警察庁によると、約2万6千人の内訳は、警視庁が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング