生存したまま東尋坊転落か、福井 死因は脳挫滅、滋賀の監禁

共同通信 / 2019年10月21日 17時31分

滋賀県東近江市の職業不詳嶋田友輝さん(20)が車のトランクに監禁された後、福井県坂井市の東尋坊近くの海で遺体で見つかり、少年ら7人が逮捕された事件で、滋賀県警捜査1課は21日、死因は脳挫滅と発表した。同課は、嶋田さんが18日夜に生きたまま東尋坊の高さ約20メートルのがけから転落し、岩肌に頭を強く打ち即死したとみている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング