観光庁は23日、民泊仲介サイトに3月末時点で掲載されていた7万1289の物件のうち、少なくとも3%の2154件が違法だったとの調査結果を発表した。前回調査(昨年9月末時点)より2ポイントの改善となったが、なお調査中の物件が1万2862あり、違法物件の数は増える可能性がある。 調査結果を踏まえ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング