写真

台風21号の予想進路(24日12時現在)

非常に強い台風21号は24日、勢力を保ったまま小笠原諸島に最接近する見込みで、昼前にかけて、雷を伴い非常に激しい雨が降り記録的な暴風となるおそれもある。気象庁は、土砂災害や高波などに警戒を呼び掛けた。 台風21号はその後、進路を北東寄りに変え、関東の南東沖から東北の東沖に進むとみられる。25日にかけては、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング