写真

入場券不正転売禁止法のイメージ

人気アイドルグループ「嵐」のコンサートの電子チケットを不正に転売したとして、大阪府警サイバー犯罪対策課は24日、入場券不正転売禁止法違反などの疑いで、北海道の20代の女性会社員を書類送検した。 捜査関係者によると、6月に施行された同法での摘発は全国初という。人気歌手らのチケットの不正転売が近年相次いでおり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング