【ブリュッセル共同】過激派組織「イスラム国」(IS)に加わった後、シリアで拘束されたオランダ人女性23人が、現地で産んだ子ども56人と共に帰国させるようオランダ当局に求めた訴訟で、同国ハーグの裁判所は11日、子どもたちの帰国を「積極的に」支援するよう当局に命じる判決を下した。関係閣僚は12日、上訴の意向を示した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング