写真

藤井聡太七段

将棋の高校生プロ、藤井聡太七段(17)は14日、大阪市の関西将棋会館で指された第69期王将戦挑戦者決定リーグで久保利明九段(44)を破り、通算成績を4勝1敗とした。最終局は19日に行われ、同率首位で並ぶ広瀬章人竜王(32)と対戦、勝てば17歳5カ月の最年少タイトル挑戦となる。 大舞台に向けて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング