写真

オーストラリアのレイノルズ国防相と会談し、発言する河野防衛相(中央)=20日午後、防衛省

河野太郎防衛相とオーストラリアのレイノルズ国防相は20日、防衛省で会談し、安全保障面の協力を進展させることで一致した。日本で実施する戦闘機の共同訓練の定例化や、オーストラリアで来年開催される多国間訓練に航空自衛隊が初参加することでも合意し、共同声明を発表した。 河野氏は、北朝鮮船が別の船に物資を積み替える「瀬取り」への対処など日豪の協力事例を紹介し「法の支配」の重要性を訴えた。レイノルズ氏は「両国はかつてないほど強固な関係を築いている」と応じた。 相手国内で共同訓練を実施するため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング