写真

米海軍横須賀基地

【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナルは2日、米海軍と契約する日本の請負業者が海軍艦船から出る廃水を処理せず、第7艦隊が拠点を置く神奈川県横須賀市のほか長崎県佐世保市と沖縄県の港で不法投棄した可能性があると報じた。米政府当局が捜査しているとしている。 同紙によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング