神戸市中央区の指定暴力団山口組系組事務所前で8月に組員が銃撃された事件で、兵庫県警は3日深夜、殺人未遂と銃刀法違反(発射)の疑いで、対立する指定暴力団神戸山口組山健組組長中田浩司容疑者(60)を逮捕した。山健組は神戸山口組組長の出身母体でもある中核団体で、県警は同組幹部も兼務する中田容疑者自身が実行役とみて調べる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング