沢尻エリカ容疑者の自宅にLSD 警視庁、染みた紙片を押収

共同通信 / 2019年12月6日 5時49分

合成麻薬MDMAを所持したとして麻薬取締法違反の疑いで女優沢尻エリカ容疑者(33)が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課が自宅から合成麻薬LSDを押収していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。「これまでに大麻やLSD、コカインも使った」と供述しており、同課は複数の違法薬物を所持したとみて捜査を進める。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング