【ニューヨーク共同】ニューヨークに本部を置く民間団体、ジャーナリスト保護委員会(CPJ)は11日、当局によって投獄されている世界各地のジャーナリストが今月1日時点で少なくとも250人に上ると発表した。国別では、昨年まで3年連続最多だったトルコに代わり、中国が48人でワースト1位となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング