東芝は17日、半導体製造装置会社ニューフレアテクノロジーへの株式公開買い付け(TOB)の応募結果を公表し、TOBが成立したと発表した。株主からの応募数が目標を上回った。株式の追加取得によって保有比率は3分の2以上となる84.7%に高まる。東芝は今後、ニューフレアを完全子会社化する手続きを進める。 ニューフレアを巡っては、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング