写真

中国・上海で開かれた納車式典で、工場内に並んだ米テスラの「モデル3」=7日(ロイター=共同)

【ニューヨーク共同】米電気自動車(EV)大手テスラが貿易摩擦を物ともせず対中投資拡大を表明し、株価が急騰している。業績や成長性を映す時価総額は今年に入り、米大手3社(ビッグスリー)の一角であるゼネラル・モーターズ(GM)とフォード・モーターの合計を抜き、新旧交代を印象づけた。 ただ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング