18日午後11時5分ごろ、兵庫県加古川市金沢町の神戸製鋼所加古川製鉄所の工場内で、クレーンでつり上げていた鉄板が落下し、50代とみられる男性作業員に衝突した。男性は病院に運ばれたが、死亡が確認された。 加古川署によると、鉄板は縦約1メートル、横約2.6メートル、厚さ約10センチで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング