【ダボス共同】世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)が開催されているスイス・ダボスで昨年8月、ロシアの外交旅券を所持する男2人がスパイ活動を疑われ、スイスの警察当局から事情を聴かれていたことが分かった。地元紙が22日までに報じた。 男2人はダボスに長期間にわたり滞在。警察が事情を聴いたところ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング