【香港共同】新型コロナウイルスによる肺炎への対策を強化している香港政府が、未入居の公営住宅を改装し、感染者との濃厚接触者らを隔離する「検疫センター」にしようとしたところ、周辺住民が26日抗議活動を行った。これに乗じ黒服姿の集団が住宅に放火する騒ぎも起きた。政府は改装作業の一時中断を表明した。27日付の香港紙、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング