【イスタンブール共同】イエメンの親イランの武装組織フーシ派は29日、サウジアラビア南部ジザンの国営石油会社サウジアラムコ施設などを攻撃したとする声明を発表した。ロイター通信によると、アラムコはコメントしておらず、被害は確認されていない。

トピックスRSS

ランキング