写真

NHK放送センター=東京都渋谷区

放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は31日、客の依頼に応じ家族や恋人を演じる代行サービス業の会社を紹介したNHKのドキュメンタリー番組で、客として出演した3人が実際は会社が用意したスタッフだった問題で、「NHKは十分なチェック態勢を構築しておらず、放送倫理違反があった」との意見を発表した。 番組は、国際放送「NHKワールドJAPAN」が、2018年11月に放送した「InsideLens」。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング