全日本柔道連盟(全柔連)は7日、東京都文京区の講道館で勤務する事務局の男性職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。発熱によりPCR検査を受け、7日に陽性が判明。全柔連職員の感染者は2人目となった。 さらに1人の職員もPCR検査を受けたが結果は不明。全柔連では4日に最初の感染者が判明し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング