鳥取県の平井伸治知事は9日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため、「ドライブスルー方式」の検査を今月中にも導入すると明らかにした。県によると、都道府県レベルでは全国初の試みという。 県内では8日までに感染の疑いなどで3849件の相談があり、263件のPCR検査を実施したが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング